どうしてストロングハート・プラスは安いの?

「どうしてストロングハート・プラスは安いの?」のイメージ画像

ストロングハート・プラスの効果は非常に高く、配合されている成分も安全性が高いものです。
小型犬用のものだと定価でも1箱3,200円ほどという価格で販売されており、効果があるのに安いとして愛犬家の間でも高い人気を集めています。
カルドメックチュアブルの場合、同じものが定価で1箱5,460円になっているため、比較するとどれだけ安くなっているのかがわかると思います。

ストロングハート・プラスがこれだけの安い価格で販売されているのには、きちんとした理由があります。
日本ではあまり知られていませんが、海外では動物用医薬品でも数多くのジェネリック医薬品が作られています。
ストロングハート・プラスもそういったジェネリック医薬品の1つで、カルドメックチュアブルをもとに作られています。
そのため、カルドメックチュアブルよりもうんと安い価格で販売されています。

日本ではジェネリック医薬品は効果が弱いから安いと誤解されがちですが、ジェネリック医薬品が安いのは開発に時間とお金をかけていないためです。
先発薬よりも効果が弱いから安いというわけではなく、先発薬よりも短い時間で作ることができるから価格が安く設定されています。
決して効果や安全性が低いから安いというわけではありませんので、ご安心ください。